初夏の午後

1705191

初夏の花。
実家の庭ではクマガイソウの花が満開となっています。
昔はアツモリソウも生えていたんですけどね~
いつの間にかいなくなってしまったようです。

これからはサクラソウなんかも咲いてきますし、賑やかでキレイな時期ですよ。

1705192

クマバチ(に似たアブ的な何か)の縄張り争いも最盛期です。
この巨体同士で繰り広げられるドッグファイトはなかなかの見ものですよ。

のんびりしているようで意外と動きが速いので、ファインダーの中に収めるのは容易ではありません。
ピントが合うかどうかは、ほとんど運次第ですね。



スポンサーサイト

ドライブ/4月

1704231

眼が回るほどの忙しさだった4月も下旬に入り、やっと、落ち着きを取り戻しつつあります。

松本城、そして弘法山古墳では先週末が桜のピークでしたね。
毎朝の通勤途中、目を楽しませてもらいました。

一方、実家の庭先では梅の花がちらほらと花をつけはじめていました。
こちらは今日のこと、リアルタイムです。
いやー、さすがに標高が900メートル近いと、季節の進み方がまるで違います。

1704232

今日は久しぶりの晴れの週末。
ガレージから愛車を引っぱり出し、近場の峠へと繰り出してみました。

目的地は「塩嶺王城パークライン」です。
辰野町小野地区から岡谷までを繋ぐ極々短かな峠道。
しかしながら車線はしっかりと2本あるので、安心して走ることが出来ますね。
適度なワインディングが実に心地よいコースです。

下りでは、右手に北アルプスを望み、左手には八ヶ岳をバックに諏訪湖。
眺望も抜群です。

ただ、ところどころで路面を横切る排水溝が結構エグイのです・・・・・・
ちょっとアシが硬い車だと、「ガツン!」という突き上げを食らうこと必死です。
・・・・・・ゆっくり走りましょう。

1704233
(・・・・・・マジですか?)

ちなみに、帰りついでに上州屋によってウエーダー(リョービ製)を購入いたしました。
これでやっと、渓流の準備が整いましたね。


気が付けばゴールデンウィークも眼と鼻の先ですし、いよいよ、シーズン開幕です!





2年ぶりの自作

1703051

役2年ぶりの自作ミノ―が誕生しました!

11月から型紙を起こし始め、バルサのカットからサンディング、ディッピングを経て塗装まで。
思ったよりも長い時間がかかってしまいましたね。
しかし、実に楽しい時間でした。

今回はすべてノ―ネームの試作機です。
コーティング剤や塗装では新しい試みも多く、耐久性には少々疑問符が付きそうです・・・・・・
こればかりは実釣でのテストあるのみですね。
ちなみに、バスタブでのアクションテストではなかなかの好印象でした!

ボディタイプにしましても、フローティングからヘビーシンキングまで色々とバリエーションがあります。
特にフローティングはデザイン、アクションともにお気に入り。
これを基盤にサスペンド、シンキング、そしてMDへと色々な構想が広がっていきそうです。


さて。
ミノーも出来上がったことですし、いよいよ川へと向かう準備も整いました。
後は、もうちょっとだけ水温が上がるのを待つだけですね・・・・・・!

2017年

2017122

開けましておめでとうございます!
今年も素晴らしい1年になるよう、お祈り申し上げます。

さて、個人ごとではありますが、今年の抱負でも。

私にとって、今年は「渓流復帰シーズン」となりそうです。
ただの一度の釣行さえなかった昨年。釣りを始めて以来のことでした。
しかし今年は、時間的にも精神的にも余裕があるのです。

2017121

ミノーの製作も再開です!
前ロットからの継続モデル、新作、そして試作を含めて40個ほどが塗装待ちの段階まで仕上がっています。
頃合いを見て、念願だったコンプレッサーを導入、塗装練習の予定。
楽しみですね~・・・


とにかく今は、渓流に行きたくてウズウズしています。
自覚できる程の禁断症状ですね。こんな気持ちで解禁を待つのは何年ぶりでしょうか・・・・・・





分かれ道のさき

1010104

お久しぶりです。
ご無沙汰しておりました。

いよいよ秋ですね。
信州の実家では、すでに上着なしでは外も出歩けません。寒いですね。
そういえば、今年の渓流シーズンのいつの間にか終了。
私はというと、ついぞ一度もロッドを振ることなく10月1日迎えてしまいましたよ。寂しい限りです。


さて、昨年の7月あたりに「岐路」というエントリーをした記憶があります。

岐路、それは分かれ道ですね。
選んだ道の、その先を歩んだ一年でした。
結局、その奥にもさらにたくさんの分かれ道がありました。
それでも、ここにきてやっと、次の目的地が司会に入ってきたような気がします。

161010

少しだけ気が楽です。
つい先日、ずっと我慢していたスピッツの新譜を解禁しました。

『醒めない』

ああ、これはスゴク良いですねぇ……涙が出そうですよ。

161010

101010


ミノ―メイキングの方も再開していきたいですね。
おととしの12月にアルミを貼ったままのブランクが何本かあるのです。


そして釣りも。
これから紅葉の時期でもありますし、鹿島槍ガーデンあたりにでも足を伸ばしてみたいですね!