2年ぶりの自作

1703051

役2年ぶりの自作ミノ―が誕生しました!

11月から型紙を起こし始め、バルサのカットからサンディング、ディッピングを経て塗装まで。
思ったよりも長い時間がかかってしまいましたね。
しかし、実に楽しい時間でした。

今回はすべてノ―ネームの試作機です。
コーティング剤や塗装では新しい試みも多く、耐久性には少々疑問符が付きそうです・・・・・・
こればかりは実釣でのテストあるのみですね。
ちなみに、バスタブでのアクションテストではなかなかの好印象でした!

ボディタイプにしましても、フローティングからヘビーシンキングまで色々とバリエーションがあります。
特にフローティングはデザイン、アクションともにお気に入り。
これを基盤にサスペンド、シンキング、そしてMDへと色々な構想が広がっていきそうです。


さて。
ミノーも出来上がったことですし、いよいよ川へと向かう準備も整いました。
後は、もうちょっとだけ水温が上がるのを待つだけですね・・・・・・!

スポンサーサイト